QALab PoliInfo2ホームに戻る

東京都議会会議録データセットAPIマニュアル

私たちは,地方議会会議録に関する研究促進に向けて(NTCIR14 QALab-PoliInfo で利用する)東京都議会会議録のデータセットのAPIマニュアルです.


投稿API

リクエストURL

https://poliinfo2.net/api/post_dataset/

各パラメータはPOST形式で送信してください。*は必須項目です。

2020/03/06 API投稿フォームでも投稿が可能です。APIフォームはこちら

API投稿フォーム

access_token * : STRING アクセストークンキー
tasktype * : INT 採点するタスクのタイプ(1~3)を指定してください。
1 : Dialog Summarization task
2 : Stance Classification task
3 : Entity Linking task
json * : STRING データセットの形式に基づくjsonテキスト
json_public * : INT データを公開してもよい場合は1を、非公開にしたい場合は0を指定してください。
score_id : INT すでにリーダーボードなどで公開されているデータを参照した場合はそのIDを指定してください。
comment : STRING リーダーボードに表示する説明があれば記載してください。
testflg : INT テスト投稿などを試したい場合は1を指定、本番投稿は0を指定してください。テスト投稿結果はリーダーボードには表示されるユーザーボードのみに表示されます。

 

レスポンス仕様

レスポンス形式:json

レスポンスデータは採点結果ではなくデータが正常に受付されたかどうかの判定を返します。(採点結果は処理に時間がかかるため、採点が完了次第、登録されたメール宛への通知と合わせて結果が正常な場合はリーダーボードなどに掲載されます)

status

success : 正常にデータを受け付けた場合表示されます
failed : データに不備がある場合表示されます

error_message

statusがfailedの場合、エラー内容が表示されます

 

サンプルレスポンス

{
  "status": "success",
  "error_message": ""
}

 

エラー

APIに対する不正なURLおよび障害等の理由で返されるHTTPエラーコードは以下のとおりです。

400

Bad request. 渡されたパラメータがWeb APIで期待されたものと一致しない場合に 返されます。このメッセージは何が間違っているか、何が正しくないかを伝えます。

401 Unauthorized. 許可されていないアクセスであった場合に返されます。
403 Forbidden. リソースへのアクセスを許されていないか、利用制限を超えている場合に
適用されます。
404 Not Found. 指定されたリソースが見つからない場合に返されます。
500

Internal Server Error. 内部的な問題によってデータを返すことができない場合に返されます。

503

Service unavailable. 内部的な問題によってデータを返すことができない場合に返されます。

 

利用制限

※短時間での集中アクセスが続くなどの場合は一時的に制限をかけさせていただくことがあります